アオリイカ釣れたよ、久しぶりに。

久々に、気合を入れて未明に起きだし、
朝マヅメ狙いに真鶴半島向かった。

と言っても、さすがに一番日が長い時期のこと、
現地に着いて、釣りを始めた頃には結構明るくなっていて、
ちょっと朝マヅメとは言えない雰囲気。

嫌な予感を抱えつつ、ロッドを振るがやはり反応はなし。

暫くやった後、休憩(飽きたとも言う)をしている際、
ふと近くのタイドプール(磯だまり)を覗いてみると、
比較的大きめの魚が数匹いることに気づいた。

イワシである。

「おお、イカがダメでもこれでお土産ゲットだぜ。」

と志の低いことを思い、手持ちの玉網を入れてみるが、
網目が大きすぎて逃げられる。

しょうがないので、浅瀬に追い込んで、
逃げ惑い打ち上がったところを一匹一匹捕まえて遊ぶ。

そんなちまちましたことをしている途中で、
近くの別のタイドプールにもっと多くのイワシが取り残されていることに気づいた。

投網打ちてえ(笑)

おっかけまわして、30匹ほど捕まえた。

こんなことばかりしてちゃいかんなと、
エギングに戻る。

8時前、やる気なくシャクっていると、いきなり魚信が!

勢い良く引いたので、すわ、キロサイズか!と期待した途端、
引きは弱く…。

アオリイカ 真鶴半島 エギング
400グラム。

アオリイカはそこまで大きいものではなかったけれど、
イワシは大漁だったし、なかなか良い日でありました。

最近の記事